毛穴の開き改善方法

 誰しも加齢と共に毛穴の開きが気になってきます。中学生や高校生の時のように汗をかいても毛穴がさほど開いたままにならない

 

なのまだ成長期だからです。成長期を過ぎると苺鼻などお肌の悩みは増えて行く一方です。

 

特に、20代と若いころにこの悩みが出てくることが多くなっています。以前は、30代後半から50代が多かったのですが段々後若年年齢化してきています。

 

では、毛穴の開きはどうすれば防げるのでしょうか?開いてから治すt時間がかかるので防御から入って行きますね。

 

毎日、朝と帰った時でいいのですがぬるま湯で顔を洗います。このぬるま湯がポイントなんですよ。

 

冷たい水や暖かいお湯よりもぬるま湯がお肌に一番なじむんです。

 

無添加の石鹸で軽く指で顔を撫でまわします。

 

すると、毛穴に詰まった不純物が自然と取り出せてしまいます。

 

そうする事で毛穴の中の不純物を取り出す事で毛穴が引き締まります。

 

試しにやってみて下さい。効果あります。